ブログ

トピック(R3年度)

第75回桜が丘祭のポスター選考が始まりました

 10月22日,23日の二日間,本校の一大イベントの「桜が丘祭」が開催されます。今年のテーマは”百花繚乱~咲かせろ! 一人一人の大輪の花”に決定しました。
 現在,ポストカードの作成にあたり生徒昇降口に4点の作品を展示していますが,今後,全校生徒を対象として投票により決定することになります。
 今年も新型コロナウイルス感染防止対策を講じての開催となりますが,いよいよ,実行委員会を中心として本格的に準備活動が始まります。 

            【美術系列の生徒が作成した甲乙付けがたい作品が並んでいます】

                 【最終的には投票により決定します】

0

全国豊かな海づくり大会に向けて花の装飾の準備を始めました

 10月2日,3日の二日間,石巻市を会場に「第40回全国豊かな海づくり大会」が開催されます。
 本校では会場の装飾担当となっていることから,7月にマリーゴールドの種をまき栽培・管理を続けてきました。
9月中旬にポットからプランターへ移植し,メッセージシールを貼り付けて,いよいよ会場に設置するのみとなりました。

                  【全国豊かな海づくり大会とは】
 水産資源の維持と海の環境保全に対する意識の高揚を図るとともに,水産業に対する認識を深めるためのイベントです。大会式典には天皇・皇后の出席が慣例となっており、全国植樹祭・国民体育大会・国民文化祭と並び「四大行幸啓」の一つになっています。

                【一つ一つ丁寧に花を移植しました】

                【シールにはおもてなしの気持ちを込めました】

0

ひとめぼれの稲刈りが始まりました

 いよいよ,「ひとめぼれ」の稲刈りが大型のコンバインを使って始まりました。
収穫した籾(もみ)は水分量が多いため,乾燥機で15%前後に乾燥させます。今後,籾すり機にて脱穀作業を経てから玄米にして販売することになります。
 八十八の手間をかけて作られることから「米」の字ができたと言われますが,無事に収穫を迎えられたことに感謝し,おいしい”ひびき米”を届けます。

                                      【晴天に恵まれた中で約10aのひとめぼれを刈り取りました】

                                  【収穫した籾は約23%の水分量なので乾燥機で調整します】

0

就職希望者結団式を実施しました

    9月13日(月),就職希望者を対象とした結団式を実施し,校長先生はじめ,進路指導部長,更に学年主任より,試験に向けての心構えについてアドバイスと激励をいただきました。
 42名の就職希望者は,いよいよ9月16日からの就職試験に向けて,最終段階となりました。連日,放課後は各教室で面接練習に励む姿が見られ,例年以上に好結果が期待されます。
 早期内定を目指して,いざ出陣です。

               【採用試験心得により最終チェックをしました】

0

部活動が再開しました

 8月27日から,緊急事態宣言が発令されたことにより,部活動を自粛していましたが,9月13日より,活動が再開しました。
 放課後は運動部,文化部及び愛好会等が約2週間振りに集まり,今後の大会やコンクール等に向けて新たにスタートしました。
 今後も感染防止対策を講じた中での活動となりますが,ガイドラインを遵守しつつ,一層,活気ある学校づくりを目指していきます。

I

                                              【運動部は新人大会や各種大会等に向けて始動しました】

                                      【文化部も作品制作やコンクール等に向けて活動を始めました】

0

2年次進路別ガイダンスを実施しました

   9月10日(金),2年次生を対象とした進路別ガイダンスを実施しました。
 緊急事態宣言が発令されたことで,オンラインでの実施となりましたが,外部講師の指導の下,進学・就職・公務員の進路別に分かれて,将来の仕事についてアドバイスをいただきました。
 いよいよ,高校生活も折り返しになりますが,職業観やライフプラン等について真剣に考えることができました。

                                                    【進学希望者は16分野に分かれて実施しました】

                                           【進路実現に向けて毎日の学習を大切にしていきます】

0

「ひとめぼれ」が間もなく収穫期を迎えます

 本校のひとめぼれが例年より早く,7月31日に出穂しました。その後,お盆期間の低温に見舞われましたが,天候も回復して順調に成長し9月中旬頃には刈り取りが始まる予定です。
 「実るほど頭を垂れる稲穂かな」の言葉どおりに登熟し,水田一面が黄金色のジュータンとなっています。
 今年も美味しい”ひびき米”の収穫まであと少しです。

         【一つの稲穂に100粒程の籾が形成されています】

0

ニュース時事能力検定試験を実施しました

    本校では希望者を対象として,年に4回のニュース時事能力検定試験を実施しています。
このニュース検定は時事力を高めるだけでなく,次の能力も養うことができます。

 〇膨大な情報の中から正しく必要な情報を選ぶ力
 〇歴史的な背景を考えながらニュースを考察する力
 〇様々な立場を考慮したうえで,自分の意見や考えを伝える力

 検定は5級から1級までの6つの級があり,社会人としての教養を養うことは勿論,一部の大学入試にも役立つ検定です。

                                                【常に社会に関心を持つことで視野も広くなります】

0

令和3年度生徒会役員選挙を実施しました

 9月3日(金),来年度の本吉響高校のリーダーを選出する生徒会役員選挙を実施しました。
 今年も昨年に引き続き,リモートでの立ち会い演説会となりましたが,生徒会長,生徒会副会長及び議長の各立候補者はよりよい学校づくりに向けて,公約を掲げて熱弁を振るっていました。
 また,気仙沼選挙管理委員会より投票箱等を借用し,公の選挙と同様に投票所を設置しました。開票結果については,後日,ホームページで紹介します。

            【各候補者は画面越しでしたが公約について訴えました】

                【本番さながらの投票所を設置しました】

 

0

オンライン授業に向けて試行実施を始めました

 8月27日から新型コロナウイルスの感染拡大により,緊急事態宣言が発令されました。
 このことを受けて,本校においても様々なICTツールを活用して,オンライン授業に対応すべく,準備を進めています。
 先日は,全校生徒を対象として「Google classroom」を活用した健康観察やホームルーム等について実践しました。
 今後,更に校内環境を整備するとともに,感染拡大を踏まえて,オンデマンドによる授業配信や双方型による遠隔授業についても試験的に実施していきます。

                                                       【まずはネット環境の体制を構築していきます】

0

「掃除十徳」について

 本校の校舎の清掃用具庫には「掃除十徳」について,掲示しています。
 日々の掃除ですが,丁寧かつ隅々まで清掃することで,心が落ち着き,自身を成長させます。
今後も凡事徹底し,校舎も心も綺麗な本吉響高生であり続けます。

0

人間関係づくり講話を実施しました

 8月27日(金)3年次生を対象に「人間関係づくり講話」を開催しました。
 講師として気仙沼警察署生活安全課の見付さんより「インターネットの安全利用と非行防止」と題して御講演いただきました。
 特にスマートフォン使い方については,情報モラルの徹底と個人情報の取り扱い等について,様々な事例を挙げながら指導いただきました。
 また,昨今,若年層においても薬物依存が大きな問題となっていますが,大麻等の薬物が人体に与える影響について,あらためて理解することができました。

                                                【薬物は誘われても断る勇気が大切です】

0

第二種電気工事士の国家資格に合格しました

 本校2年次の鈴木真優さんが国家資格である第二種電気工事士試験において,筆記試験及び技能試験に合格しました。
 通常は産業情報系列で工業を選択する生徒が受験しますが,産業情報系列以外の生徒が合格するのは本校初となります。日頃の地道な努力が実を結びました。

【第二種電気工事士とは】

電気工事を行う際に必要な資格であり,第二種電気工事士の免状所持者は家庭用の電気工作物(一般用電気工作物)の工事を行うことが可能です。
また,電気工事士法により,「第一種電気工事士又は第二種電気工事士免状の交付を受けている者でなければ,一般用電気工作物に係る電気工事の作業に従事してはならない。」と定められています。

0

ICT支援員による職員研修会を実施しました

 8月19日(木),本校の教職員を対象としたICT研修会を実施しました。
 県から支援員3名を招聘し,ipadを用いて「Google classroom」の使い方を中心に,基礎・基本操作について指導していただきました。 
 コロナ禍において,今後,より一層のICT教育の推進が求められますが,本校においても不測の事態に対応するべく,教職員のスキル向上を図り,学びの保障に努めていきます。

           【先生方も慣れないipadを使い悪戦苦闘しながらの研修会でした】

           【3名の講師の先生方より丁寧に指導していただきました】

0

全国総文祭に参加してきました

    7月31日~8月6日の期間で,和歌山県にて全国高等学校総合文化祭が開催されました。本校からは美術・工芸部門に3年生の三浦誇雪さんが参加しました。誇雪さんは,「作品展示だけでなく,作家の方の講演や講評,制作体験,他県の高校生との交流など,非常に実りのある全国総文祭でした。また,自分の成長を感じ,さらに高めるための素晴らしい機会となりました」と感想を話してくれました。

                                                                     【作品を鑑賞する誇雪さん】

                【他県の高校生とも交流してきました】

0

農業愛好会の活動について

 本校では3つの愛好会がありますが,その一つの農業愛好会では,夏季休業中も部員が集まり活動しています。
この日は猛暑の中でしたが,熱中症対策を講じてセルトレイに播種したキャベツ苗をビニールポットに鉢上げしました。
 連日の晴天により,夏野菜の収穫も忙しい日々ですが,農業をとおして”命の大切さ”と"思いやりの気持ち"を学んでいます。

           【7月中旬に播種したキャベツ苗をポットに鉢上げ中です】

               【天敵のアオムシです】

            【珍しい白ナスも栽培しています】

            【ゴーヤも間もなく収穫します】

0