ブログ

2021年9月の記事一覧

シクラメンの管理作業が続いています

 昨年種をまいたシクラメンが順調に生育し,いよいよ冬の開花に向けて葉組等の作業が続いています。これは,シクラメンの球根頭頂部に日光を当てるためです。シクラメンは球根の頭頂部に適度な日光が当たることで,花芽が活性化してよく咲くようになります。
 また,シクラメン特有のハート型の大きい葉は,そのままにしておくと日の光を遮ってしまい,うまく花芽が形成できなくなってしまいます。そのため,葉組みをすることで球根頭頂部に日光をあてると,美しい株姿・花姿になり,花つきも良くなります。

                                                   【この時期の花茎は摘んで冬の開花に備えます】

                                      【専用のリングを使用して球根に日光をあて株の成長を促します】

0

第75回桜が丘祭のポスター選考が始まりました

 10月22日,23日の二日間,本校の一大イベントの「桜が丘祭」が開催されます。今年のテーマは”百花繚乱~咲かせろ! 一人一人の大輪の花”に決定しました。
 現在,ポストカードの作成にあたり生徒昇降口に4点の作品を展示していますが,今後,全校生徒を対象として投票により決定することになります。
 今年も新型コロナウイルス感染防止対策を講じての開催となりますが,いよいよ,実行委員会を中心として本格的に準備活動が始まります。 

            【美術系列の生徒が作成した甲乙付けがたい作品が並んでいます】

                 【最終的には投票により決定します】

0

全国豊かな海づくり大会に向けて花の装飾の準備を始めました

 10月2日,3日の二日間,石巻市を会場に「第40回全国豊かな海づくり大会」が開催されます。
 本校では会場の装飾担当となっていることから,7月にマリーゴールドの種をまき栽培・管理を続けてきました。
9月中旬にポットからプランターへ移植し,メッセージシールを貼り付けて,いよいよ会場に設置するのみとなりました。

                  【全国豊かな海づくり大会とは】
 水産資源の維持と海の環境保全に対する意識の高揚を図るとともに,水産業に対する認識を深めるためのイベントです。大会式典には天皇・皇后の出席が慣例となっており、全国植樹祭・国民体育大会・国民文化祭と並び「四大行幸啓」の一つになっています。

                【一つ一つ丁寧に花を移植しました】

                【シールにはおもてなしの気持ちを込めました】

0

ひとめぼれの稲刈りが始まりました

 いよいよ,「ひとめぼれ」の稲刈りが大型のコンバインを使って始まりました。
収穫した籾(もみ)は水分量が多いため,乾燥機で15%前後に乾燥させます。今後,籾すり機にて脱穀作業を経てから玄米にして販売することになります。
 八十八の手間をかけて作られることから「米」の字ができたと言われますが,無事に収穫を迎えられたことに感謝し,おいしい”ひびき米”を届けます。

                                      【晴天に恵まれた中で約10aのひとめぼれを刈り取りました】

                                  【収穫した籾は約23%の水分量なので乾燥機で調整します】

0

就職希望者結団式を実施しました

    9月13日(月),就職希望者を対象とした結団式を実施し,校長先生はじめ,進路指導部長,更に学年主任より,試験に向けての心構えについてアドバイスと激励をいただきました。
 42名の就職希望者は,いよいよ9月16日からの就職試験に向けて,最終段階となりました。連日,放課後は各教室で面接練習に励む姿が見られ,例年以上に好結果が期待されます。
 早期内定を目指して,いざ出陣です。

               【採用試験心得により最終チェックをしました】

0